企業情報

  • TOP
  • 企業情報

会社概要・代表ご挨拶・
よくあるご質問

旭区、守口市で不動産売却をご検討なら豊富な経験・実績を誇る「大阪市旭区不動産売却サロン」にご相談ください(鶴見区、城東区、東大阪市も対応エリアです)。こちらでは、当社の企業情報(会社概要・代表ご挨拶)を掲載しているほか、皆様からよく寄せられるご質問にQ&形式でお答えしています。なお、当ページの内容についてのご質問はこちらからお寄せください。

運営会社概要

大阪市旭区不動産売却サロンを運営する株式会社オンワード不動産の会社概要です。

屋号名 大阪市旭区不動産売却サロン
運営会社名 株式会社オンワード不動産
代表取締役 今西 俊晴
所在地 〒535-0022
大阪市旭区新森7丁目5番33号1F
交通 地下鉄今里筋線  『清水』駅 徒歩8分
TEL 06-6951-3000
0120-01-5300
FAX 06-6951-3003
営業時間 9:00~21:30
加盟団体 公益社団法人 全日本不動産協会
公益社団法人 不動産保証協会
業務内容

【売買事業部】
売買仲介
新築分譲
不動産買取

【賃貸事業部】
賃貸仲介・管理

【リフォーム事業部】
既存住宅再生事業
リノベーション事業

主要取引銀行 三菱UFJ銀行
池田泉州銀行
りそな銀行
三井住友銀行
関西みらい銀行
南都銀行
紀陽銀行
但馬銀行
北おおさか信用金庫
近畿産業信用組合
三井住友トラストローン&ファイナンス
Auじぶん銀行
住信SBIネット銀行
楽天銀行
イオン銀行
ARUHI
クレディセゾン
新生銀行
ソニー銀行
ジャパンネット銀行

代表からのご挨拶

代表からのご挨拶

売りたい方と買いたい方とのよき出会いのために

不動産売却とは物件を、売りたい方と買いたい方をお引き合わせすることが基本です。つまり双方にとってよい取引となるような出会いを創造することこそ、大阪市旭区不動産売却サロンの役割だと言えるでしょう。

ごく当たり前のような話に聞こえるかもしれませんが、これを実践している不動産会社はそう多くはありません。その点、当社には売主様と買主様をベストなカタチでお引き合わせできるよう独自の物件マッチングシステムを採用しています。

また、物件への印象を向上させるため、ハウスクリーニング無料サービス(2,000万円以上の物件)やクロス1枚から貼り替えが利くようなきめ細やかなリフォーム体制を整備するなど、独自の取り組みを行っています。

しかも専属専任媒介契約を結んでいただければ、設備検査やリフォームプラン作成といったサービスを無料で提供しています。このように、売主様、買主様にとって多くのメリットを実感していただけるサービスこそ私たちを利用いただくメリットと言えます。

不動産売却の成否は、決して物件価格だけで決まるものではありません。しかし、当社におまかせいただければ、多くの方に対して価格以上の魅力、価値を実感いただけるお取引にできます。ぜひ、皆様の大切なご自宅、不動産を私たちに託してください。

株式会社オンワード不動産
代表取締役 今西 俊晴

スタッフ紹介

下東 啓太(しもひがし けいた)

住宅アドバイザー

①最適なご提案のため、日々最新情報を取り入れております。
②お客様と一緒になって悩み、考えさせていただき、最善で最良のカタチをご提案いたします。
③常に相手のことを想いながら、理解できるよう心掛けています。
④お客様の喜びを第一に、全力で取り組みませていただきます。

本当の意味での『よかった』を目指し、最良のパートナーになる事をお約束いたします。

よくあるご質問にお答えします

不動産売却(仲介・買取・相続・任意)全般について
Q売却に必要な書類は?
Aご本人確認のため「身分証明書」「印鑑証明書」「登記済権利証」の書類と「実印」が必要です。また、登記上の住所と現住所が異なる場合は「住民票」などの提出が求められます。詳しくは担当者より説明させていただきます。
Q住みながら売却できますか?
Aはい、できます。多くの方が居住しながらご自宅を売却されています。
Q査定額で売り出さなくてはならない?
A査定額は調査に基づいて算出した参考値です。最終的には“この価格で売り出したい”というお客様のご意向を優先するのでご安心ください。ただ、その希望額が市場相場からかけ離れているような場合、そのまま売り出しては購入希望者がつかないと判断された場合はその旨ご助言することもあります。
Q仲介手数料は?
A

下記のように定められています。

物件価格 仲介手数料
00万円以下 取引物件価格(税抜)×5%+消費税
200万円~400万円以下 取引物件価格(税抜)×4%+2万円+消費税
400万円超 取引物件価格(税抜)×3%+6万円+消費税
Q近隣に売却の事実を知られたくないのですが
Aチラシ、ポスティングなどの広告を利用しないようにします。その場合は、当社独自のネットワークを通じたご紹介や、近隣の方の目に触れにくいインターネット広告などを状況に応じて利用します。
不動産の査定に関すること 
Q査定額はどう決まる?
Aまず、査定には「訪問査定(現地査定)」と「机上査定(簡易査定)」があります。机上査定では、最新の市場動向や周辺地域の売出事例、成約事例を踏まえておおよそ妥当な額を算出します。より実態に即した額を知るには訪問査定がおすすめです。この訪問査定では実際に現地を見分し、物件の状態を細部にわたって精査し、査定を行うため、より具体的で説得力のある査定額を算出できます。
Q査定は本当に無料なの?
Aはい、無料です。ご安心ください。
Qできるだけ早く売りたいのですが、どうすれば?
A売出価格を査定額よりやや低めに設定し、買主様にとって値頃感を打ち出します。
不動産を売却する際にかかる費用や税金について
Q販売のための広告について別途費用は発生する?
A発生しません。販売活動に必要な費用は仲介手数料に含まれています。
Q売却時にかかる費用は?
A所有権移転前に必要な住所変更や抵当権抹消などの手続きにかかる「抵当権抹消費用」、譲渡所得税や住民税、契約書に貼付する印紙税などの支払いが発生します。また、「仲介手数料」は売買契約が成立した場合にお支払いいただくことになります。なお、お客様個々のご事情で別途費用が生じることもあります。詳しくは担当者にご確認ください。
Q売却できたら確定申告は必要?
A不動産を売却して得た「譲渡所得」には、「譲渡所得税」がかかるため売却の翌年に確定申告しなければなりません。逆に、売却によって損失が発生した場合は、確定申告により税金の還付が受けられることがあります。